トランプゲーム発信中

ブログで考案したトランプゲームをいろいろと紹介しています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ざっとですが、ゲームの流れを書いてみます。

七の輪では手札が得点カードになるまで辛抱しながら、他のプレイヤーが大負けになるようにプレイするのが、ゲーム序盤の主な流れです。
ゲームの中盤、大負けが出た後の終盤は、目指す勝利によってプレイが変わっていきます。
大勝ちを目指すプレイヤーはより多くの得点カードを獲得出来るように、どぼんにならないギリギリでプレイすることになります。その逆に、小勝ちを目指すプレイヤーはいち早くゲームを抜けることに専念したプレイになります。

ゲームの展開によっては目指す勝利も変わっていきます。
どちらを選択するかが勝負の分かれ道です。

スポンサーサイト
七の輪では得点カードになる奇数のカードのマネージメントが大切になります。
手札にある奇数のカードは得点カードになると手札ではなくなります。手札が悪いときは場に出せるカードを失うことになるので厳しい展開になりますし、手札が良いときは場に出す手札が減るので上がりに近づきます。
得点は出来るだけ多く獲得したいところですが、手札の状況次第では早めに奇数のカードを場に出す事も考えなければなりません。
また、他のプレイヤーの手札を減らす為に奇数のカードを場に出すことも作戦として有効です。
奇数のカードは毒にも薬にもなります。使い方には注意しましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。